おどろきとおもしろさとおもいがつまったアイテムが揃うストア

花・鳥・風・水

第十二月(1月6日~2月3日)#8 ~ゆずりは流フライングスター風水~

新年あけましておめでとうございます。
フライングスター風水アドバイザーのゆずりはです。

2024年1月6日~2月3日までの第十二月は、
2004年2月4日から20年続いたピリオド8の最後の月となります。
この一ヶ月は中央での年飛星と月飛星の組み合わせが、建物全体に幸運がもたらします。
仕事でもプライベートでも、新たなことを始めるには最高のタイミングです。
良くない方位に注意しつつ、この幸運を逃さないようにしましょう。

では、第十二月に飛来した星による、それぞれの方位ごとの傾向と対策を見ていきましょう。

 


 

フライングスターナンバー・8 【南】

年飛星の繁栄の星と月飛星の幸運の星が重なり、大いなる幸運に恵まれるエリアです。

特にお仕事をされている方や受験生には、

積極的にこの方位のお部屋を活用できるような模様替えをおすすめします。

さらに幸運を高めるために、火のオブジェクトを配置するのも効果的です。

ランプやライトなどで構いませんので、可能な範囲でぜひお試しください。

 


 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ゆずりは

ゆずりは

花・鳥・風・水 ~ゆずりは流フライングスター風水~

「ほんの少しの心がまえで運勢が変えられるとしたら…?」 新進フライングスター風水アドバイザーがお伝えする誰でも手軽に取り組めるおうち風水術。

  1. 第九運 第一年 第一月(2024年2月4日~3月5日) ~ゆずりは流フライングスター風水~

  2. 三元九運理論について ~ゆずりは流フライングスター風水~

  3. 第十二月(1月6日~2月3日)#9 ~ゆずりは流フライングスター風水~

RECOMMEND

PR

RELATED

PAGE TOP